田七本舗は100%純粉末の田七人参を取り扱う専門店です

田七本舗の田七人参はココがちがいます

田七人参の専門店ならではの田七本舗は田七人参の品質にこだわりがあります。

純粋な田七人参をご提供するため、田七本舗では現地から直輸入した田七人参を、そのまま直挽きした100%純粉末を取り扱っております。混ぜ物や添加物などは一切入っておりません。一般に流通しているサプリメントなどは、商品化する際に賦形剤(乳糖やデンプンなど)が使用されているため、どうしても田七本来のチカラを十分に引き出すことが出来ないと考えております。田七本舗は専門店のポリシーとして、そのままの田七人参をお客様へお届けしております。

田七人参といっても、中国雲南省の市場では、数多くの田七人参が並び、その中で良質なものを見分ける目が必要となります。田七本舗の田七人参は現地スタッフがプロの視点で、選び抜いたものだけを直輸入して使用しております。

商品の衛生面と品質管理を徹底し、お客様にお届けしています。直輸入した田七人参は、安全性と衛生面の確かな国内工場で全て粉末加工しておりますので安心してご利用下さいませ。

田七人参の栄養分

田七人参にはどんな栄養が含まれているの?
大地の栄養をたっぷりと蓄えて育つ田七の根に含まれる豊富な栄養分についてご紹介します。

田七人参は3年以上もの間、土の中で大地の恵みを吸い上げて成長するため、その根には豊富な種類の栄養分を蓄えています。

主成分のサポニンをはじめ、有機ゲルマニウム、ジンセノサイドRb1、フラボノイドのケルセチンやダウコレステロール、ショ糖、β-シトステロール、などの成分が含まれております。

今どきのよくありがちな食生活ではどうしても不足しがちになる亜鉛、カルシウム、各種ミネラル、食物繊維なども含まれており、これは健康生活の強い味方です。

目利きのスタッフが厳選。

仕入れのプロが見分ける高品質の田七人参とは?
田七本舗では中国の現地スタッフが、数多くの田七農家から本当に品質の良いものだけを厳選して直輸入しています。仕入れを行う際のチェックポイントを詳しくご案内いたします。

プロの目が厳選する田七人参の仕分けポイント

大きさ
本場中国では田七人参の価値を決める最も重要なポイントは田七人参の大きさです。 見た目の大きさの違いは、その田七人参がどれだけ大地の恵みを豊富に吸収しているかを判断する尺度なのです。例外もありますが、大きいほど栄養豊富な価値の高い田七人参ということになります。そこで、まず仕入れの際にプロが見分けるのは、田七人参の成長具合です。当店で仕入れる田七人参は最低でも3年物以上。一般的に流通している田七人参と比較すると大きさにはこれほど違いがあります。
田七人参
この点は田七人参の専門家でないと、あまり知りえないことなのですが、田七人参の色も品質を左右するポイントです。田七人参の色は「黒味が強い」方が良質と言われています。これは、収穫した後の生田七を乾燥させたり手揉みなどの過程を経ていくうちに自然と黒味がかってくるからです。しかし、現地では悪質な業者が田七にコールタール等を塗布したり、良品に見せかける手法も横行しているため、仕入れの際は、しっかりと手に取って品質を選別し、粗悪品を排除することがとても大切です。田七人参を長く取り扱ってきた田七本舗では、目利きスタッフがプロの視点で選んだ田七人参だけを仕入れております。お客様へ自信を持って安心品質の田七をお届けします。
田七人参
乾燥具合
田七人参はよく乾燥しているほど、高品質と言われています。適度な乾燥具合を見極めるのもプロの視点が必要です。当店の田七人参は、仕入れの際に、田七人参を両手に持ってカチカチとぶつけ合い欠けたり割れたりしない適度に乾燥した物を選んで仕入れています。
田七人参